いんこまんじゅう の ぽんぽんぱんぱん

ペローシスのウロコインコ他、インコさんの飼育記録。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

■□■ ひっそりとランキング参加中です。■□■
`・ω・)q ポチッ`・ω・)q ポチッ

にほんブログ村 鳥ブログ ウロコインコへ
にほんブログ村 鳥ブログ オカメインコへ
にほんブログ村
このページのトップへ

【お仕事】NPO法人TSUBASAさんの機関誌に漫画を載せていただきました

【漫画】非鳥類飼い向け、小鳥拾ったらどうする?
↑こちらの漫画、たいへんご好評いただいております。
そんな折、飼い鳥のレスキューでおなじみNPO法人のTSUBASAさんにお声掛けいただきまして、「とり村回覧板」へ掲載の運びと相成りました。

トンボや蝶の羽が、すこし大きな風を呼んだようです(´∀`*)


掲載に際し、色鉛筆着色だった表題部分や写植していた文字をデジタルにするなどの微調整をしておりますので、
ブログ掲載のものより多少細部がすっきりした見栄えになっていると思います!

f0c2d3e3aa4d28a442da27504b619a6b.jpg
873e2782ca7c41db59b8a17a381a0fba.jpg
622376fea192fda7d9c1b66fce891a23.jpg
薄い色も、ウロコインコもこの通り、いい発色!


本「回覧板」の入手方法は、
・TSUBASAさんに送ってもらう(有料)
・置いてある場所で貰う(動物病院やショップなど)
・少し待てばネット上にUPされるのでそれを印刷する

または、私が何部か予備を持っていますので、minne通販の際にお申し付けくだされば同封いたします。(在庫に限りあり)

スポンサーサイト

■□■ ひっそりとランキング参加中です。■□■
`・ω・)q ポチッ`・ω・)q ポチッ

にほんブログ村 鳥ブログ ウロコインコへ
にほんブログ村 鳥ブログ オカメインコへ
にほんブログ村
このページのトップへ

「腕鳥」を折ろう!【後編】


さて、気力を補充させたところで、後編です。

7.jpg

連鶴一歩手前、ここからスタートです。


まずは脚になる部分を中割り折りします。
あとから調整しますので、適当で大丈夫です。

8.jpg

尻尾になる部分を中割り折りします。

9.jpg
10.jpg

腕と首になる部分にハサミを入れます。
反対側も同様にカットします。

11.jpg

カットしたところです。クリーチャーっぽい。

12.jpg

気を取り直して、

13.jpg

折り変えます。

14.jpg
15.jpg

首の根元の部分を、内側に差し込みます。

16.jpg

お尻側のこの部分に、途中まで切り込みを入れます。

17.jpg

そうすると、翼ができますので、後方に山折りします。

18.jpg

あと一息です。
顔を作っていきます。

19.jpg

かぶせ折りにし、表情を付けていきます。
どう付けるのが正解か、などはありませんので、お好みで。

20.jpg
21.jpg

脚の折り方を調整します。
自立するようにうまいことやって下さい。

22.jpg

あしゆび部分の切り込みを入れます。
今回は3本指にしますが、インコ・オウムなど作る場合は工夫して4本指にしましょう。

23.jpg

いよいよ腕の造形です。
お好きな形に折り目をいれ、腕っぽくしましょう。

24.jpg
25.jpg

筋肉を忘れずに!

26.jpg
27.jpg

これで完成です!
お疲れ様でした。


阿吽の腕鳥


完成しましたら祭壇などにこういう感じで飾られることをおすすめします。
素敵写真は #折り腕鳥 タグつけてツイッターにUPしてしまいましょう。
きっと作者さんが喜びます。

お粗末さまでした(´∀`*)



■□■ ひっそりとランキング参加中です。■□■
`・ω・)q ポチッ`・ω・)q ポチッ

にほんブログ村 鳥ブログ ウロコインコへ
にほんブログ村 鳥ブログ オカメインコへ
にほんブログ村
このページのトップへ

「腕鳥」を折ろう!【前編】



皆様は「腕鳥。」という漫画をご存知でしょうか。

1A4用紙 (10)


鳥に腕が生えることがある、そんな荒唐無稽な設定の漫画なのですが、結構私のお気に入りの作品です。

そんな腕鳥を、折り紙で折ってみたら、当の作者さん(先御見瑠人先生)に好評でしたので、折り方レシピを公開いたします。
腕鳥愛があって腕に自信があるツワモノは、ぜひ折ってみて下さい!

難易度はわりと高くて、中級者以上向けとなります。
まず、普通の「鶴」が何も見ず折れるくらいでないとアウト。
連鶴(比翼鶴)折れる方なら大丈夫。

では行ってみようー!

1A4用紙 (9)


まずは、ご家庭に大体あるであろうA4コピー用紙を準備します。
ハサミか、カッターも準備して下さい。
折り腕鳥は、「正方形が2つくっついた大きさの長方形の紙」で作成します。

1A4用紙 (2)

適当に長細い長方形を切り出します(サイズは適当でいい)。
余った部分はハサミなどで切り捨てて下さい。


1A4用紙 (3)
1A4用紙 (4)
1A4用紙 (5)

両側から、隙間ができないようにきれいに三角を折ります。
これも、余った部分は切り捨てて下さい。

正方形が2つくっついた、長方形ができました。
正方形1つで鶴が1羽折れますので、この状態で折れば2羽くっついた鶴ができる、となんとなく想像できるかと思います。

では折りすすめていきましょう。


1鶴を折るように

普通に、鶴を折るように折り、上部の三角の部分に切れ目を入れます。

3もとに戻した

裏も同じように折ります。

4普通に折っていく

鶴の基本形と呼ばれる、ひし形に折ります。

5w鶴の基本形

もう一回折ります。

6.jpg

尻尾と首を中割り折りします。

7.jpg

これで、基本の連鶴の形になりました。(;´∀`)=3


これから、さらにワッケワカンネェ加工に入りますので、ティーブレイクしましょう\(^o^)/




<後編へ続く>


■□■ ひっそりとランキング参加中です。■□■
`・ω・)q ポチッ`・ω・)q ポチッ

にほんブログ村 鳥ブログ ウロコインコへ
にほんブログ村 鳥ブログ オカメインコへ
にほんブログ村
このページのトップへ

【イベント】小倉コレット催事「ことりのとりこ」

小倉のコレットにて、鳥関係催事「ことりのとりこ」があります。

詳細はこちら↓(リンク)
福岡県北九州市小倉北区京町3-1-1 CORET 1F特設会場
7月28日(金)~8月3日(木) の期間。

雑貨や、インコアイスなどの販売があります。

わたくしもこっそり委託参加させていただいておりまして、
もし足を運ばれる事があれば気に留めていただいたらなと思います。

なお、こういうものたち↓を出品しております。


(クリアファイル。同系柄のマグカップもあり)

kamokamo.jpg
(鴨のカモ柄というオヤジギャグクリアファイル)

okameisai.jpg
(夏場なのでさっぶいギャグで冷えて下さいクリアファイル)

他にマグカップ、湯呑み、カンバッチ、インコのおもちゃ、愛鳥さんの健康を記録する日誌、ペット飼ってますカードなど、節操なくいろいろ作っております。もっといろいろ作りたかったけど現在難しい環境に置かれているのです…
ホームセンター遠い… ←そこかよ


なお、この催事終わり次第、上のクリアファイルはminneで購入できるようになりますので念のため。
さらに、画像にロゴ(じゃないけど)を重ねていますが、本物にはありませんので念のため2。



■□■ ひっそりとランキング参加中です。■□■
`・ω・)q ポチッ`・ω・)q ポチッ

にほんブログ村 鳥ブログ ウロコインコへ
にほんブログ村 鳥ブログ オカメインコへ
にほんブログ村
このページのトップへ

【迷子インコ保護】コザクラインコを保護しています@福岡県

保護ポスターさくらちゃん

<代理投稿>
たまたまご縁ありまして、保護に関わったので代理で投稿させていただきます。

保護日:2017年5月11日
場所:福岡県久留米市
インコの種類:コザクラインコ
特徴:爪欠損(脱走以降のものかも?)

コザクラさんなのであまり特徴的なところはありません。

セキセイインコや文鳥で数キロ、オカメインコだと50キロ!離れた場所での保護報告もあります。コザクラさんは飛翔能力が高そうなので、結構遠くまで飛んだ可能性もあります。
「うちのこじゃないか?!」と思われた近隣県の方、一度全身が写ったお写真をお送り下さいませ。

拾われた方もインコ飼いでして、病院に連れて行ったりと大切にお世話されており、保護当初は体重が心配なくらい減っていましたが、いまは健康に大きな問題もなく元気にしています。
私も一度見せていただきましたが、飼い主さんにとても可愛がられていたのだろうとわかる良い子でした。
なお、保護より三ヶ月経過後も、なるべくなら飼い主さんに返したいというご意向です。
■□■ ひっそりとランキング参加中です。■□■
`・ω・)q ポチッ`・ω・)q ポチッ

にほんブログ村 鳥ブログ ウロコインコへ
にほんブログ村 鳥ブログ オカメインコへ
にほんブログ村
このページのトップへ

【ポスター】拾ったインコは警察へ届けましょう

天気が良いと小鳥さんたちを外で日向ぼっこさせる飼い主さんも多いのではないでしょうか?
しかしそれは危険な行為…実は、4月から6月にかけて、迷子が急増しております。
お外で日向ぼっこさせる行為も、その増加の一端をになってしまっているものと考えられます。。。

ロストした子が、運良く人間に拾われたとしても、警察に届け出せずにそのまま飼い続ける話はよく耳にします。
いままで人に飼われていた子ですから、そりゃ人を怖がらず、懐いて見えますもの…運命を感じてしまうのも気持ちはわかりますが…(;´Д`)A

「小鳥拾ったら(/逃したら)警察に届ける」←これがまず周知されていない。
そういうポスター欲しいという方がいらっしゃるらしいことを知り、かつインスタあたりにポスターあるらしいですが私は見れないwのでさくっと作りました!
簡単な仕事は早いね!(自虐



<使用に関しての注意書き>
・著作権は放棄していません。(改変不可)
・配布は必ず無料で。
・ご家庭でプリントアウトして、ご自分の権限で掲示する分はご自由にどうぞ。
・ツイッター、ブログ、フェイスブックなどの転載もご自由に。 (転載時にこの注意書きも付記して下さい)
・大量に配布したいなどの場合はご相談下さい。



すべての迷子がお家に帰れますように!



■□■ ひっそりとランキング参加中です。■□■
`・ω・)q ポチッ`・ω・)q ポチッ

にほんブログ村 鳥ブログ ウロコインコへ
にほんブログ村 鳥ブログ オカメインコへ
にほんブログ村
このページのトップへ

【漫画】小鳥拾ったら警察に届けよう!<簡易版?>

【漫画】非鳥類飼い向け、小鳥拾ったらどうする?からだいぶ経ちましたが(汗)、予告していた第二弾がようやくできました。

下書きまでしていたのにいろいろ追加したい情報が増えてしまい、お蔵入り寸前だった原稿です(´・ω・`)
これはこれで有益かと思いましたので、とりあえず<簡易版?>という形で公開します。

描き上げる事を優先しましたので普段より雑&着色なしです。
粗はキニスンナ( ゚д゚ )クワッ!!

kotori-keisatu1.jpg
kotori-keisatu2.jpg
kotori-keisatu3.jpg
kotori-keisatu4.jpg

…補足ですが、
警察署と交番だと、警察署に行ったほうがよいようです。
交番だと、交番勤務の方はペットバードが落とし物だと知らないことすらあるようです。
ただ、警察署は休日や定時があるので、生活時間の関係で行けそうにない場合は最寄りの交番や駐在所でかまわないと思います。

その時、もし、もしですよ?
交番や駐在所のおまわりさんが「小鳥って落とし物なのかな?」とか言うような人であればですよ?

「財布なんかと同じで、落とし物ですよ。会計課に聞いてみて下さい」

と自信を持っておっしゃって下さい。
会計課が遺失物の担当ですので間違いないです。

実際に<警視庁のホームページ>の、<拾得物公表システム>を見たら、下の方のカテゴリに「動植物類」がありますね。検索すれば犬でも猫でも小鳥でも爬虫類でも(該当があれば)掲載されています!

おまわりさんが不勉強だ!と憤られる方もおられましょうが、おそらくそうではなく、
他の小鳥飼いでない多くの人々と同じく、

「小鳥が迷子だとは夢にも思わなかった」

…こちらだと思います。

まだまだ鳥類は軽んじられる傾向にあります。
鳥飼いの皆様、機会ありましたら、小鳥の存在感をさり気なく(いやむしろガッツリ)アピールして、社会的な小鳥の地位をあげていきましょう!( ゚д゚ )クワッ!!

■□■ ひっそりとランキング参加中です。■□■
`・ω・)q ポチッ`・ω・)q ポチッ

にほんブログ村 鳥ブログ ウロコインコへ
にほんブログ村 鳥ブログ オカメインコへ
にほんブログ村
このページのトップへ

うろこさんぽ(室内)

うっかりブログ随分サボっていましたが(就職活動中)、
うろこまんじゅうずに少し進展があったお話です。

まんじゅうさんたちは手乗りになるように育てたはずが、人間大好きだけど咬みまくる、厄介なインコに育ってしまっておりました。(生後1~2年はやんちゃ盛りだから仕方ない面はある)

しかし飼い主(私)はぜひカキカキしてさしあげたい!
手のひらでコロンとかされたい!
おやつを咬まれずに渡してモグモグしてもらいたい…!!

という大それてない野望のもと、毎日励んでいたのです。

まずは手指を咬まないようにする訓練。
これはおやつをあげる前後にきちんと手を認識させて、かつ、咬む素振りを見せたら華麗に回避。咬んだら「おやつあーげない」とばかりに引っ込める。を徹底しました。
これを続けていると、おやつあげる時に咬むことは激減しました。(ときわさんはたまに咬むけどw)

次に、ケージの扉を開けて、外に慣れさせる訓練。
ケージの外は怖いらしく(引っ越して間もないので特に)、まずはタラップ状の扉の上という狭いスペースに一瞬出てはケージ内に戻る、を繰り返し…。
長いこと日にちをかけて、ケージ伝いにうろうろ探検するまでになりました。
IMG_4402.jpg

この時におやつを見せると、せーじさんはおとなしく、ときわさんは攻撃の素振りを見せてからおやつを受取ります(^_^;)
せーじさんのほっぺをつんつんしてみましたが、以前のように猛烈に嫌がられることもなく触れました!
ときわさんはダメでした。。。


そんなこんなで日々訓練を続けていました。
せーじさんはほっぺつんつんからすぐに撫ででも咬み付かなくなり(飼い主が二日間不在だったら翌日自分から手に身体を押し付けてきた!)、自分から手のひらに乗るように…!!

すごい進歩です。ウチノコカシコイー

せっかくなので、飼い主タクシー長距離ドライブしました。(いつもは一部屋だけ→二部屋)
IMG_4582.jpg
こちらが仕事部屋でございます。
IMG_4581.jpg
「ふむ…あれはなんだ(写真外)」 コート掛けでございますまんじゅうさま。
IMG_4584.jpg
「なかなか興味深かったぞ(ぶんぶん)」 光栄でございますまんじゅうさま。

この後、窓に行ってガラスに触れさせてみたり、同居インコ様に挨拶したり、くっついてよしよし撫でたりしました。
この間、身体の向きを変えるため以外、全く咬みつきませんでした…
ヤッタネ(☆>∀<)b


手乗りインコなせーじさんに喜びを噛み締めながらケージに戻すと…ときわさんが嫉妬してなのかせーじさんに咬みついてしまいましたΣ( ̄ロ ̄lll)

いやもぅ…難しいなぁ…( ノД`)
■□■ ひっそりとランキング参加中です。■□■
`・ω・)q ポチッ`・ω・)q ポチッ

にほんブログ村 鳥ブログ ウロコインコへ
にほんブログ村 鳥ブログ オカメインコへ
にほんブログ村
このページのトップへ

夢見ヶ崎動物公園へ行ってきました

よし、晴れたな!インコさん見に行こう!と思い立って、近隣の動物園を検索。
関東は充実してるねー!いいねー!

前回の茅ヶ崎はめっちゃ歩いたので、今回は駅から近いところにしたいな。
新川崎の、夢見ヶ崎動物公園は入園料無料、休園日なし、評価高めじゃないですか。行かない手はありません。


いざ鎌倉…じゃなくて新川崎!



ガタンガタン・・・   (*´∀`*)    ガタンガタン・・・      ( ゚д゚)…ハッ!

電車に揺られている時に気がついて愕然としました。


公園までの地図出力してねぇ…!!


方向音痴には致命的失敗です(笑)
いまさら引き返すのも何なので、行っちゃえ行っちゃえ、女は読経!(盛大に誤字
南無般若波羅蜜多林檎美味美味…(=人=)

林檎が美味しくなるお経を上げつつ(違)、駅に到着。
東西南北のどの方向に目的地があるかくらいは記憶に残っているので、まずは西口を目指します。が、、、西口なるものがないw

しかし有り難いことに日本の駅は案内板がだいたいどこにでもあるので助かります。
これで確認できました(´∀`*)

案内看板は写メっておくと便利ですよ。

バス乗り場、タクシー乗り場方面に行けばいいようです。

ここからのルートは、北を回って行こうかな?と思っていたのですが、案内看板を見つけたのでその通りに行くことにしました。
tizusinkawasaki2.jpg
実際に歩いたのはこの黄色に塗ったルートですね。
所々に案内板があります。

714b703a0126732601fdff4098c4a504.jpg

縦長の地図付き案内看板も何箇所かありますが、それ以外は定期的にこのマークがありますので見逃さないようにしましょう。住宅地の中を抜けていくので、結構わかりづらいです。
近くまでたどり着けば、展示動物(多分猿)の声がキーキー聞こえますのでわかるかと。

なお、私は最短ルートを選んだので、この階段を登りました…!
d94a00a1b961cbae159a73c60d09b625.jpg
階段横に地図付き案内看板あります。

ここを登りきれば右手にお寺さん、左手に古墳の公園があります。
78ad359d50debff64215e7511ead41a8.jpg
ここには入らず、そのまま直進です。
車道に出ますので、右手(登り)に向かいます。

85d137034c3b2d2b96344036580acad9.jpg
てすりのことりにあったかそうなおべべが…。


ここを登りきると、左側が動物公園になっていました。
迷わなければ、駅から10分もかかりません。

結構な敷地に、色んな種類の動物がいます。
シマウマなんかも、走れるくらいの広さの運動場でのびのびしています。
猿の種類が規模の割に多い印象でした。

哺乳類はさておき!
鳥類です鳥類ドコー!
周囲は子供連れしかいないのに、一人バシバシ写真撮りまくる不審者!でも撮る!!(笑)


一気に行きますよー \(´∀`*)ノ

476a979377736ab4a01c7128f6a95c8a.jpg
ミンゴー!\(´∀`*)ノ

fb504f22036dea330f4a34dd7fe0d1cf.jpg
ペンペン!\(´∀`*)ノ

1e94c646c9e5ae1222c0f05fd0190268.jpg
ホンセー!\(´∀`*)ノ

018c0cfa1b581aa79cafa1aa187336c5.jpg
ルリコー!\(´∀`*)ノ 
…目が怖いよ!(((( ;゚Д゚)))ガクガクブルブル

170f7606fa47b0b3ac1734eefc143935.jpg
コバー!\(´∀`*)ノ 
この子は「ナデテ❤」って来ますけど、フェイント咬みされたので要注意。
ナデナデ→咬まれる寸前に指引っ込めたら「なんで気がついた?」って顔された…いや、きみリラックスしてなかったじゃない(笑)

1de7d408772ec73cbf91ffa49fa8cc14.jpg
リア充ボウシー!\(´∀`*)ノ 

ad92aa86ec72afd30b91943e1cdbecec.jpg
ベニコー!\(´∀`*)ノ 
ちょっと顔大きくない??

199166505041bd613d3ab382e05fd56a.jpg
インドのプリンセスー!\(´∀`*)ノ 
光の効果もあって、どこの王女かという気品が…

28b83f497323ba1e8925a30b075a625f.jpg
インドのイケメン王子ー!\(´∀`*)ノ 

e7dd4ce032c2f9bf9d132c7803bdce7b.jpg
高速移動する青いハゲー!\(´∀`*)ノ 
※フサホロホロチョウといいます(笑)羽色と頭部の感じから、なんだかSFの印象。

e1b1fa34fe96c0d9665f02b8abd86286.jpg
憂いのイケメンー!\(´∀`*)ノ 
※パラワンコクジャクといいます。黒とブルーメタリックの羽色が神秘的。

02fd829a3f3ac7b958557ca1b3143856.jpg
ルリオー!\(´∀`*)ノ (@鬼灯の冷徹)
※言わずと知れた日本の国鳥。キジはこんなにステキな色。

0107c1145a38dcb1e15ed5265fca5a38.jpg
百目ー!\(´∀`*)ノ 
※ハイイロコクジャクといいます(笑) 写真ではわかりませんが、オスは蓮コラかというくらいの目玉模様…。


これら以外にも、写真に収めることはできませんでしたが、鳥類おりました。
↓詳しくは公園のHPをご覧頂ければと思います。
夢見ヶ崎動物公園

寒いからかお部屋の中にいたけど、でっかいアルダブラゾウガメもおり、カメの種類も豊富。
園内もわりと綺麗で(ちょうど清掃作業中だった)、獣類特有の臭いはありはすれど、ふらっと行って生き物見つつお弁当広げるのもいいんじゃないかなという雰囲気でした。(餌やり禁止)

インコさんたちのケージが、寒さ対策でビニール掛けてあったところがありでよく見えなかったので、また暖かくなったら行きたいと思います。




■□■ ひっそりとランキング参加中です。■□■
`・ω・)q ポチッ`・ω・)q ポチッ

にほんブログ村 鳥ブログ ウロコインコへ
にほんブログ村 鳥ブログ オカメインコへ
にほんブログ村
このページのトップへ

鳥の遊び場 鳥楽園 【下】 いよいよ大型体験!

鳥好き歴は長いのですが、今まで大型に触れたことはなく、これが初めての経験となりました(´∀`*)
大型の情報は「いたずらオウムの生活雑記」という御本を読んだことがある程度。(しかもこれタイハクだけ)

飼育書のたぐいはいろいろ読んでいますが、実際に触れるのとは訳が違う…と覚悟して入店っ。


入店直後は、大型さんは一様にこちらを伺っていました。
「新しい顔だ。ここに来る人間は自分たちに危害を加えることはなかったし、遊んでくれるけど、コイツはどうかな?」
って軽い警戒の空気ですね。
kongousan.jpg
大迫力コンゴウさん

しかし中型(オキナインコ)はこの通り、こっちを一瞥しただけで無視してウロウロし始めました(笑)

む、無害認定してくれたんだよね…?

警戒してる大型さんたちに、悪い人間じゃないよーとお知らせするために、端っこのソファに腰掛けて、まったりと眺めます。
とっても広くて、清潔で鳥たちに快適な空間です。(全体写真撮ってないけど…)
コンゴウインコが2羽同時に、わっさわっさ飛び回っても余裕があるのは恐れ入ります!

おとなしくしていると、興味を持った中型(オキナ、ウロコ)さんたちがわらわらと寄ってきました。(*´∀`*)ウヒョー
wakikochan.jpg
okinachan.jpg
オキナさんモッフ!!モッフ!!!たまらん!!!

指をそっと出すと、いやーんとばかりに避けられるので、触らないことにしました。
オキナのつむじをじっと観察…
つむじオキナ
「何見てんだよ」

中型さんとそのように楽しく交流していたら、警戒が解けたのか、いそいそとタイハクさんがやってきました!
初大型はタイハクさんか…(´∀`*)
足を何度も出して、「腕に乗せて」とご所望なので、ドッキドキしながら腕を差し出しました!
kuchan.jpg

ここのドッキドキは、前述の「いたずらオウムの生活雑記」P92の、「焼きを入れるタイハク」が脳裏をよぎったゆえのものでした(^_^;)

しかし…大丈夫でした!
taihakusan.jpg
ああ、美人さんだなぁ…
女の子のようで、よーく見ると瞳孔が見えます。(男の子は見えない)

そして同書のP94の、「オウムのお触りポイント」を思い出しながら、引き気味にほっぺをつんつんカキカキにチャレンジ…
成功!( ´∀`)bグッ!
絹のような手触りでした!そして聞いていたけど脂粉すげぇ!!感動!!!


その後、タイハクさんを腕に乗せたまま、ヨウムさんやらコンゴウさんやらに声をかけながら写真を撮りまくっていると、腕のタイハクさんがなにやらモゴモゴと喋っているようなので、そちらを見る。


私 「何? 何か言った?」

タイハク 「くぅ、ちゃん…」(小声)
意訳:「くうちゃんはおしゃべりできるから、こっち見てほしいな…」

私 「なんだぁああもぅかわいいいいいいいいいなおまえええ」(ぎゅむ)

くうちゃんの控えめな主張に陥落(笑)
おしゃべり&カキカキご奉仕させて頂きました!

youmutoka.jpg
じー・・・・・

くうちゃんがカキカキされているので警戒を解いたのでしょう、ヨウムさんが右腕にやってきました。そして、それまでわっさわっさと飛び回っていたコンゴウさんが、急にダブルで両肩に止まったので、完全にホールドされた形になり…あっこれはヤバイんじゃね?と思った次の瞬間…

コンゴウダブルで頬肉カジカジとはwwwww
痛くなかったけど目のそばだから流石に焦ったwwwwww
加減してあったから、本鳥たちはカキカキしてくれてるつもりなのかなあれ(^_^;)

避ける暇がなかったのでタイハクさんとヨウムさん乗ってる状態だったけどどうにかストップかけました…orz
肩に飛び乗られてもすぐ対応できるように、片腕は絶対空けておいたほうがいいね。
(´・ω・`)学習したよ!

その後、爪をチネられて伸びた部分を割られてしまったり(伸ばしてた私が悪い)しましたが、これも経験しないと気が付かないところだなぁ。


どんなふれあいの場所でもそうですが、以下のことを記憶にとどめておいて下さい。

インコさんは、咬みつく生き物です。
人間の都合でインコさんと接するときは、咬み付かれて当たり前です。

咬み付かれないように努力するのは、人間の方です。
咬まれても、悪いのは100%人間だと肝に銘じて下さい。(鳥からの一方的な攻撃にしろ、です)

それをお忘れなく!


あ、これは同居インコさんの咬みつきクセは治さないほうが良いとかそういう極論ではありませんので…。あくまでも他所のインコさんとふれあいする場合のことですよ。

minamisannkouhunchu.jpg
興奮中のオオバタンさん。
こんな状態の鳥さんに飼い主以外が近寄るのは愚の骨頂ですね…。

オオバタンさんも機嫌がよろしいときにモフモフさせていただきました(´∀`*)イイコ


インコさんから「遊んで光線」が出ているときは、触っても大した危険はないです。
大型インコは咬む力がすんごいので、じゃれてるだけでも結構痛かったりしますが(笑)、基本的に賢いので、痛いことされたら慌てず騒がずそっと逃げましょう。
過剰に反応したら、喜んでくれたと勘違いして、もっとするようになるそうですオソロシイ…。


ちょっとアレな体験話になりましたが、逆にこれを踏まえていけば怖いことは無いと思います。


・一人対インコたくさんでは負け戦が見えているので、ターゲットを分散させるためにも複数で行く(重要)
・爪はチネりあげられるので短く切っておく(嫌なら革手袋をする)
・髪をわっしゃわっしゃされても諦める
・時計、メガネ、指輪、イヤリング等は取られたりいじられるので極力外す
・ピアス、ネックレスは流血事件になりかねないのでしない
・ボタンやファスナー、リベットのついた服はなるべく着ない(壊されますし、破片は飲み込んだら危険)
※フン対策にジャンバーを貸して下さいますので、脂粉がつかないためにも借りられるとよいでしょう。



金額面、種類、数、環境、インコの性格の、どれをとってもここは素晴らしいです。
少々立地は車がないと不便ですが、一度行けばまた行きたくなる。大型の魅力のトリコになることでしょう!
一時間位すぐ経ってしまいますが、早くインコ触りたい!と前のめりにならないこと。
興味を示してくれたインコさんから触っていけば、すぐにフレンドリーになってくれます。

今回は、ボウシインコさんたちの警戒が解けなかったので、次回は触れ合えるかなーと楽しみにしています((o(´∀`)o))♪

鳥の遊び場 鳥楽園は、こちらへどうぞ
■□■ ひっそりとランキング参加中です。■□■
`・ω・)q ポチッ`・ω・)q ポチッ

にほんブログ村 鳥ブログ ウロコインコへ
にほんブログ村 鳥ブログ オカメインコへ
にほんブログ村
このページのトップへ

FC2Ad

プロフィール

藤佐羽

Author:藤佐羽
(`・ω・´)
愛護動物なんちゃら管理士。

ブランクのある絵描き。
minneや鳥のイベントで「FUZ-FUZ」名で鳥さんグッズ販売中。
萌絵馬とか描きたい今日このごろ。

国内旅行好き。だけどインコ様飼い始めてからは心配であまり出れない。
インコ様が福々と元気ならもうそれだけで幸せで融ける。

ウロコインコ(ワキコガネ)
キキョウインコ(治療中)
カメ と同居中。

たまに実家のインコ様たちと戯れる。

キキョウインコ
アキクサインコ
ズアカウロコインコ
昔はオカメ・セキセイもいた

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

小鳥保護漫画 (3)
鳥さんのいる所レポ (4)
インコのお話/写真 (14)
インコのお話/漫画 (5)
ペローシスのワキコの話 (8)
鳥以外のイラスト置いとく (3)
日常のつぶやき (11)
未分類 (2)
イベント参加情報 (1)

カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。